本日の診療   

通常通りに行います。

<横浜市水道水の放射性物質関して>(水道局のホームページより)

22日は西谷浄水場と川井浄水場については不検出。

小雀浄水場ではヨウ素131が55.3ベクレル/kg検出。

(300ベクレル/kgを下回っている)

  水中に混入した放射性物質の多くは、
 沈澱ろ過といった通常の浄水処理プロセスにより濁質とともに除去可能。
 厚生労働省によると粉末活性炭を注入することで更なる除去効果が見込まれる。


  現在、横浜市では粉末活性炭の注入しているらしい。



  詳しくは水道局のホームページを見てください。




 
[PR]

by asukai-inchou | 2011-03-24 08:41 | お知らせ

<< 横浜の水道水 飲料水の中の放射性物質 >>