カテゴリ:無題( 23 )   

患者さん写真館   

b0161093_15252775.jpg
b0161093_15251269.jpg

[PR]

by asukai-inchou | 2015-05-11 15:25 | 無題

患者さんの撮られた写真   

患者さんの撮られた
b0161093_1510166.jpg
写真です。

アップします。
[PR]

by asukai-inchou | 2015-05-11 15:10 | 無題

世界情勢~~中東問題   

先週末 東京大学大学院教授藤原帰一氏の講演を聞いてきました。

現在の中東問題は「破綻国家」の存在に起因している。

破綻国家とは民衆を武力でもって押さえつけようとする政府をいう。

民衆に軍が銃を発砲し民意を押さえつけることによって民衆は武器を持つしか自分を守れなくなる。

結果、国外から武器及び殺戮集団が入ってくる、当然の帰結であると。

これを解決するために武力を持ってしても混乱は拡散されるだけであると。

「アラブの春」はアラブの自由の始まりではなかった。
[PR]

by asukai-inchou | 2015-02-17 06:56 | 無題

アラブの春   

地中海沿岸北アフリカはチュニジアから始まりエジプトそしてリビアと

波及していった中東の民主化革命をプラハの春になぞらえてアラブの春と言う。

中東でもペルシャ湾岸諸国は地中海沿岸とは違って民主化運動が成功していない。

先週末 中東問題が専門の国際学者 酒井啓子氏の話を聞いてきた。


風邪をひいておられるとかで調子が悪そうでしたが 私の好きなあのユーモアのある

さっぱりした話し方でわかりやすくお話しされました。 本当に素敵な方です。

なぜ地中海沿岸は成功したか、なぜバハレーン、シリアというペルシャ湾岸は成功しなかったか。

一つには石油利権が絡んでいるようです。

欧米が取引する相手として政府内の誰と取引するのが有利であるか。

民衆を応援するほうが有利なのかそれとも政府を応援するほうが有利なのか。

ここでもやはり主導権は欧米のようです。



ところで、プラハの春はチェコスロバキアで1968年の春から夏にかけて、

一連の自由化政策がとられたたが8月に、ソ連・東欧軍の介入により弾圧された。

束の間の民主化で有ったようです。

アラブの春はどのような経過をたどるか興味が有るところのようです。
[PR]

by asukai-inchou | 2011-12-06 08:40 | 無題

光芒   

地上の喧騒を忘れそうです。

あの綺麗な光のシャワーは雲が無いと出来ません。
何の曇りも無い空には無縁なものです。
夕焼けも空中の水蒸気が多いほど綺麗に焼けます。

ところでナチスにより強制収容所に入れられ強制労働をさせられた精神科医フランクルの
収容所での体験を書いた「夜と霧」という本が有ります。


ナチスドイツの目的は人間性の徹底的な破壊です。
その為ありとあらゆる方法を取りました。

しかしどのような極限状態に置かれても絶対に人間性をなくすことが無かった人々を
きれいな夕焼けに感動する様子で表現していました。

b0161093_9415090.jpg

[PR]

by asukai-inchou | 2011-08-17 09:41 | 無題

無題   

b0161093_861380.jpg



b0161093_872940.jpg

[PR]

by asukai-inchou | 2011-05-25 08:06 | 無題

ジョン・コルトレーン   

私の高校時代の同級生にコルトレーンの著名な研究家が居る。

本人の許可を取っていないので名前は伏せる。

コルトレーンの演奏する曲は浅薄な私には諦めをちりばめた明るさがあると思ってしまう。

私が一番初めに聞いたジャズはビリーホリデーの「奇妙な果実」で有る。

その意味するところと違って暗くない・・人間絶望すると暗くなくなるのかと思ってしまう。

私の勝手な解釈で反論は多いと思うが・・

全ての人間のルーツはアフリカ大陸で有るのにそのの歴史は辛い。
[PR]

by asukai-inchou | 2011-04-09 23:09 | 無題

人類発祥はアフリカ大陸からであると考えられている。   

1500万年前アフリカに出現した類人猿の一部のグループが600万年前に進化し

                              2足歩行の人類の祖先となった。

その中から更に約10万年前現代人の祖先であるホモ・サピエンス(新人)となった。

旧人に比べるとはるかに進歩した技術を持つ新人は5万年前に急速に世界中に拡散

各地で旧人と置き換わるかあるいは混血していく。

日本列島に新人たちが現れるのはおよそ4~3万年前のことである。

彼らの一部は当時日本列島と陸続きであったシベリアから

別のグループは東南アジアから黒潮に乗ってやってきた海洋の民である。

到着した人々は石器時代を経て15000年前からは、縄文人として土器を造り

海や山で食料を求め生活していく。

彼らの信仰は自然界の事象全てを敬い恐れる精霊信仰(アニミズム)である。

その時代を縄文時代と呼ぶ。

その後人々が定住するようになり、弥生時代が始まる。

稲作技術と製鉄技術を携えた人類が列島に現れてからのことである。


所謂今から2300年ほど前に縄文人とは全く違った人種が列島に現れる。



  
[PR]

by asukai-inchou | 2011-04-09 22:57 | 無題

再度放射線・放射能に関して   

本日は雨です。

今のところ小雀浄水場 ・西谷浄水場 ・ 川井浄水場 からセシウム・ヨードの検出は有りません。

横浜環境創造局の放射線観測も40nSvです。

ここでニュースで各地の放射線観測量がアップされていますが

      放射線量の単位はマイクロシーベルトです。

これは環境創造局で観測された放射線量の単位ナノシーベルト(nSv)の1000倍の単位です。

例えば横須賀0.16μSVということは160nSvと言うことです。

ナノ(n)とはとても小さい単位です。

原発事故以前でも横浜では20~40nSvの放射線が観測されています。


Sv>mSv>μSv>nSv

1000分の一ずつ小さくなっていきます。
[PR]

by asukai-inchou | 2011-04-09 08:49 | 無題

当たり前にそこにあるもの   

物心ついたときから当たり前のように電気は有った。

しかしその時は電気を感じていた。薄暗くわびしい明りををこれが電気だ!!と意識した。

刻々と私の周囲は近代化し薄暗い明りが皓々のネオンに埋もれ、

夏の暑い日買い食いする楽しみだったアイスキャンディーは冷蔵庫にいとも簡単に居座るようになった。

スイッチオンで暖かくなり涼しくなる快適な環境までも当然のようになっていった。

現在日本の電力は原子力が一番で有る。電力発電全体の24%。

それの是非はさておき地球温暖化の原因とされている二酸化炭素削減に効果が有るため

クリーンエネルギーとして期待されていた。

ところでフランスの原子力発電は全体の77%も有る。ドイツで23。5%、韓国では更に多く34%。

ただ、以上の国々は地震大国ではない。

ドイツは原子力に頼っているが近年太陽光発電等の開発に力を注いでいる。

しかしエネルギー変換率は原子力に比べようがないほど少ないようである。

原子力発電に使った後の使用済み燃料をリサイクルして更に燃料として使うそれを繰り返し

残った高レベル放射性廃棄物はガラス原料と一緒に高温で溶かして固め安定させた後周りを

分厚い岩でコーティングして地底数百メートルに埋めてしまう。

気の遠くなる大変な作業である。
[PR]

by asukai-inchou | 2011-04-01 00:54 | 無題