<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

高千穂峡へ   

神々が集まる渓谷といわれる。

光と影が見事なコントラストを描く。
b0161093_736760.jpg

[PR]

by asukai-inchou | 2009-10-30 07:35 | 神話の世界へようこそ

光芒   

空から直線に伸びる光の筋を光芒という。まさに光のシャワー。空で見られる光芒は雲の切れ間から射す太陽の光。

その中で雲から地面に伸びる光の筋を天と地を結ぶ光の階段、天使の梯子とも言うようだ。 その名の通りずっと眺めていると幸せな気分になる。


この光芒の正体は 大気中の小さい水滴などの粒子に光が乱反射して人間の網膜に像を結ぶ。人が見ている物はその本体を見ているのかただただ光を見ているのか。

深く考えないのが幸せになる秘訣でしょう。だから天使の梯子。

と言いつつ

なぜ光芒は平行に走らないで広がるのか?それは本当は平行に走っているが遠近法のせい。まっすぐな並木道が人間の目には近くから遠くへ広がっている様に見えるのとおなじ原理だ
b0161093_09494.jpg

[PR]

by asukai-inchou | 2009-10-30 00:09 | 閑話休題

白兎神社   

しばらく書き込みをお休みしてしまいました。

スサノオノミコトから大国主命と引き継がれた出雲神話から一気に天照大御神の孫であるニニギノミコトが高千穂に降り立ち国を譲り受ける天孫降臨まで飛んでしまいました。実は高千穂に行ってまいりました。

まさにここなら神々が降り立つかもしれないと思えるほど荘厳で神々しい場所でした。写真はのちに載せます。

そこでちょっと寄り道。

誰でも知っている大黒様(大国主の命)が助けた因幡の白ウサギ。隠岐の島から本土に渡りたいためにワニ?サメ?(おそらく鰐鮫)をだまして本土に渡ろうとする。そしてもう少しというところで鰐鮫を騙したことがばれてしまう。皮を剥かれた兎さんが泣いていると大黒様の兄神たちがやってきて塩水で洗うと良くなるよと意地悪を言う。さらに赤くただれて痛くなりまたまた泣いている兎さん。あとから兄たちの荷物を引っ提げた大国主命が通りがかりやさしく介抱する。

この兎さんは実は大国主命と兄神が争って手に入れようとした八上姫のお使いだった。そこでお婿さんは大国主命と決まったがそれを妬んだ兄たちはさまざまな意地悪をする。ここで大国主命は2度も死んでしまう。
しかし母神などの女性の力で復活する。

さて、モテモテ八上姫はそんなに美人であったか?どうも八上姫は地元の有力者の娘で有ったようだ。
所謂勢力結婚でしょうか?その為かもともと女好きなのかそのあと大国主命はスサノオノミコトの娘を始めおおくの女性遍歴を重ねていく。


話は変わりますが中国の漢を作った劉邦所謂漢の高祖も呂氏(劉邦亡き後残酷な恐怖政治を引いた呂后)という糟糠の妻がいるにもかかわらず多くの女性を側室にしている。呂氏はやはり有力者の娘で当時一介の遊侠の士であった劉邦が力をつけるには必要不可欠な力を呂氏のバックが持っていた。



b0161093_1215533.jpg
また話は戻り 兎の話。
日本では騙す側の動物は兎が多い。たとえばウサギとカメ。しかし最後は痛い目にあうことになっている。

雑誌や衣類の「プレイボーイ」のマークは兎です。兎は雌とみれば何でもかんでも追っかけるようでそこから兎のマークになったとも言われています。関係ないが幼稚園の学芸会で私は兎の車掌さんをやったなぁ~、それも雄兎だったなぁ~と感慨深い。

話は逸れに逸れました。
b0161093_12115523.jpg

[PR]

by asukai-inchou | 2009-10-28 12:13 | 神話の世界へようこそ

迷走ワクチン接種   

インフルエンザA型が未成年を中心に流行しています。例年であればこの季節はインフルエンザワクチン接種に奔走していますが今年は変!!

接種しながらインフルエンザ治療。しかし新型インフルエンザワクチン供給に関しては迷走しています。我々医療界の人間よりも患者さんのほうがよくご存じです。

新型インフルエンザに関してはまだまだ未知でありこれからどうなっていくのか若年者に多いのは中高年は抗体を持っているからなのか?従来のインフルエンザとどう違うのか。

どちらにせよ基礎疾患をお持ちの方はしっかりコントロールしておくことが感染率を下げ重症化しにくいと言えるでしょう。

ワクチンも大事ですが先ずは慢性疾患をしっかり管理しましょう。

PS;新型ワクチンがいつから打てるか、どれぐらい供給されるかは今のところわかっておりません。
[PR]

by asukai-inchou | 2009-10-28 10:27 | 医療

メール予約時間変更のお知らせ   

午前のメール予約の時間変更いたしました。

10:00~11:3010;30~11:3030分短くいたしました。ご注意ください

[PR]

by asukai-inchou | 2009-10-01 07:32 | お知らせ