<   2010年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧   

難波の海   

今大阪難波と言うのは騒がしい繁華街です。

しかし古代の難波は海でした。波が速く神武天皇もたどり着くのが難儀だったようです。だから難波。

ところで、難波の海を望んだ話が有ります。

大阪の四天王寺(聖徳太子が造った寺)はすぐ裏(西門)が難波の海でした。

四天王寺から浄土を求め海のかなたに向かって行く思想が有りそれを日想観と言います。

夕日に向かって難波の海から浄土を求めていくようです。

それと同じように浄土を海のかなたに求めて小舟で海に繰りだす思想があります。井上靖さんが小説に書いています。

補陀落渡海紀 有る年齢になると浄土に向かって小舟で繰りだしていく僧侶の心の葛藤を描いた小説です。


人間の究極の姿を描き出していると思った小説です。



古代とはちょっと外れて「古代。閑話休題」でした。
[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-27 22:24 | 古代を覗き見

卑弥呼はどこに?   

魏志倭人伝には卑弥呼の記載は有る。当時の中国は魏呉蜀の三国がご存じのとおり群雄割拠。

三国より東西南北は蜀の諸葛孔明が征服した時の記載通り野蛮な国と「されていた」。諸葛亮孔明が劉備亡き後、南東に下って征伐する話はなんて野蛮で無知な国と思わせる記載部分が有る。
((魏書東夷伝・倭人の条)東夷とは東の野蛮な国と言う意味、まあ失礼な話ですが・・)

まあ、三国は微妙なバランスの上に成り立っていた(秦の始皇帝や漢の劉邦(漢の高祖)のように絶大な権力を持っている人間が居たらあり得ない分割劇であった・・と述べている人もいる)

魏は倭の国の卑弥呼と交流を持ち 呉は邪馬台国より南にある邪馬台に決して屈しなかった狗奴国と通じていた。

呉と言う国は揚子江周辺に位置し日本の南の国とは通じやすかった。いわゆる三国志赤壁の戦いのときの孫権は狗奴国と通じていた。


(余談だが秦の始皇帝が中国を統一した時のこと・・

始皇帝は手に入れるべきものを皆自分の物にした。。手仕入れられないものは・・永遠の命だけで有った・・

そこで永遠の命を手に入れるべくして絶大な信頼を置いた徐福と言う人物を派遣して永遠の命を手に入れるべくして旅立たせた。徐福は手に入れることができると信じていたのかあるいは食わせの物だったか知る余地はないが・・今の日本の対馬に到着した。)


この狗奴国は南九州だったか?それとも現和歌山付近か?現和歌山にも狗奴国の名残はある。

南九州なら狗奴国は即ち隼人・熊襲である。

和歌山が狗奴国ならば邪馬台国は即ち畿内にあった。

邪馬台国とヤマト朝廷の成立時期は殆どかぶる。

 即ち神武東征橿原即位122年 卑弥呼127年~138年

三国のバランスが崩れ蜀が魏に征服され魏が晋にとって代わられその後晋も衰退し中国が戦乱の時代に入っていくと倭国も後ろ盾を失っていく。

その後突然ヤマト朝廷が出現する。
[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-27 21:22 | 古代を覗き見

邪馬台国   

邪馬台国の謎

 魏志倭人伝(いわゆる三国志の中の魏書東夷伝・倭人の条)の記載通り辿っていくと邪馬台国は九州から南の海の中にあったことになる。

 邪馬台国という名の記載は中国の歴史書としての資料価値の高い三国志には記載が有るのに日本の二代歴史書と言われる記紀はじめとした日本国の古代文献には邪馬台国の名も卑弥呼と言う名も記載が無い。

なぜだ?ヤマト朝廷は現天皇家の始祖とされている。仮に邪馬台国その卑弥呼が正当なヤマト朝廷の前身で有れば記紀に記載されていてもおかしくはない。記紀は天武天皇の時期に編集を開始され天武亡き後の持統朝の時期に完成された。この時中央集権化の中心で絶大な権力を握っていたのは藤原不比等である。


 では卑弥呼は滅ぼされたのか?滅ぼしたのはヤマト朝廷か?神話では神武天皇が東征して神武以前のヤマトに神武に先だって東征し君臨していたニギハヤヒ(物部の始祖)とナガスネヒコを滅ぼし従えたと語る。

 と言うことは卑弥呼は物部か?

 卑弥呼が物部と重なるならば邪馬台国は物部王国と重なり邪馬台国は畿内にあったのか?

 しかし物部氏の系譜を示した「旧事本紀」に卑弥呼の名はない。しかし御神体が三輪山である大物主命(大国主命と同一か?)の奥さんとなった倭トトヒモモソ姫が卑弥呼ではないかとの説もある。

 奈良のマキムク遺跡はほぼヤマト朝廷であろうと言われている。そのそばにある箸墓古墳はこのヤマトトトヒモモソ姫のものであろうと言われている。

 神武天皇は九州に天孫降臨した天孫族であった。その神武天皇は瀬戸内海をとおり難波の海(現大阪当時は海)に降り立ち生駒山を越えてヤマトに入る。神武天皇(本当は崇神天皇がヤマト朝廷を統一した人?崇神天皇の神話部分を請け負ったのが神武?)は神話の世界の人だとしても奈良にヤマト朝廷を開いたのは事実だろうと言われている。

 続く・・
[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-27 17:06 | 古代を覗き見

「はやぶさ」お帰り!   

2003年5月に打ち上げられた小惑星イトカワ探索機「はやぶさ」が60億キロ(訂正しました)の旅をして帰ってきました。凄いです。

火星より遠い太陽系に行って帰ってきたのは世界初。イカロスといい日本の科学技術は捨てたものではない。

火星と木星の軌道のあいだにある小惑星は太陽系初期の記録をとどめた天体です。「はやぶさ」がその小惑星のかけらを持ってきていれば太陽系発生当時の事がわかるのでしょう。
[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-14 07:51 | 閑話休題

今日はカメールーン戦   

ちなんでサッカーの始まりは・・・・

戦勝国が敗戦国の将軍の首を蹴りあげ国にまで持って帰った事が始まりで有ったようです。
[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-14 07:30 | 閑話休題

サッカーワールドカップが始まりました。   

岡田ジャパン、頑張ってもらいたいものです。

ところでワールドカップが開催されるようになった南アフリカですが
金プラチナダイアモンドが取れる為アングロサクソンに支配され
人種差別と闘ってきた国でした。

「遠い夜明け」という映画が有ります。
           (元の題名は「Cry Freedom」)

南アフリカがアパルトヘイトに揺れていた時代、
激しい弾圧を受けていた一人の黒人運動家を取材し
命がけで世界にその状況を発信しようとしたリベラルな白人記者がいた。

事実に基づいた巨匠アッテンボローの作品です。
[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-12 07:53 | 閑話休題

長谷寺と牡丹   

b0161093_18313853.jpg



b0161093_1832950.jpg

[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-11 18:32 | 閑話休題

奈良   

神武天皇は九州から東征橿原神宮で政務を行いました。.と言われています。

b0161093_18273281.jpg

b0161093_18281232.jpg


大物主命を祭った三輪神社にある
b0161093_18294565.jpg


三輪神社のご神体は三輪山です。
[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-11 18:29 | 古代を覗き見

禁煙しませんか?   

ニコチン依存は根性だけで禁煙するのは難しいことがあります。

今ある治療薬は代替え療法としてニコチン貼付薬と内服薬チャンピックス。

内服薬は飲んでいるとタバコが全く美味しくなくなります。
[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-11 07:25 | 医療

生活の見直し   

血糖コントロールしている方の中で 体重は増えていないのに血糖上昇する方がおられます。

一度生活の変化が無いか見直してみましょう。
 
  電車通勤からマイカー通勤に代わっていなしか。

  飲酒量が増えていないか?

  夕飯の時間が遅くなっていなしか。

 などなど
[PR]

by asukai-inchou | 2010-06-10 07:51 | 医療